お風呂の塗装・バスタブ塗装・浴槽塗装・塗り替え・DIY お風呂を自分で塗り替えたい方へ 浴槽に使える塗料 パイロキープとバスピュアコートがおすすめです。 | 株式会社彩色工房
パイロキープ特約代理店 通信販売|株式会社彩色工房
営業日・営業時間|彩色工房
メールフォーム|彩色工房
通信販売|彩色工房
お風呂の塗装・バスタブ塗装・浴槽塗装・塗り替え・DIY お風呂を自分で塗り替えたい方へ 浴槽に使える塗料 パイロキープとバスピュアコートがおすすめです。 | 株式会社彩色工房
TOPページ > お風呂の塗装
株式会社彩色工房
〒739-1732
広島市安佐北区落合南1丁目3-13 富田第一ビル104
お風呂の塗装|株式会社彩色工房

DIYに挑戦!専門業者の仕上がりには到底かなわないけど・・・ お風呂を自分で塗り替えたい方

お風呂が汚くて改修したいけど・・・こんなお悩みがありませんか?

・水漏れ、穴あき、大きなヒビなどは無いが、古ぼけてきたので綺麗にしたい。

・頼みたくてもこの地域には対応してくれる業者が居ないようだ・・・。

・DIYは好きなので出来ればDIYで直したい。

・手間や時間はかかっても、できるだけ安く改修したい。

・家族だけで使うのでプロのように美しく仕上がらなくても気にしない。

・ポリ、ホーロー、ステンレスの浴槽に塗れ、しかも熱に強く、耐久性もあり、安全性の高い塗料を探している。



そこで自分でDIYするという手段があります!

上記のようなお悩みがあるのなら自分でDIYする、という方法もありますよ。

実際にDIYで改修された方は

「掃除しても薄汚れた感じですっきりしなかったお風呂がとっても綺麗になりました。」

「プロの出来では無いにしても自分としてはまあまあ満足の出来上がりでした。」

「手間はかかったけれど、こういう作業は好きなので楽しく施工できました。」

「綺麗になったね、と家族にもほめてもらえた。」

とおっしゃっていただけています。


自分でできるDIY浴槽塗装・バスタブ塗装とは?

塗料を使ってローラー・ハケで塗るだけの改修がお勧めです!
特にローラーは作業性が良いです。

ただし塗装をした経験を持たない全くの初心者には難易度は高いです。
お風呂の塗装は困難な施工部類に入ります。

ある程度塗装経験のある方にお勧めします(主剤、硬化剤混合の2液性塗料の施工となります)
塗ることのできるお風呂はポリバス/ホーローバス/ステンレスバスで、深いクラック、サビ、水漏れなどの無いお風呂です。(錆発生のホーローバスではパテ処理等の十分な前処理や下塗りベースコートを必要とします)
ただし以下のようなお風呂は上級者でも難易度は高いです。
クラックからの水漏れ等があるお風呂。タイル貼り浴槽の改修。鉄ホーローバスからの多くの錆。
丁寧に改修しても短期間で剥がれたり、錆の再発、水の再漏水等々のリスクはあります。
そういうお風呂はリスクを理解の上でのDIYとなります。

DIYのメリットとデメリットは?

DIYをお考えならメリットとデメリットも理解してトライするべきか否か考えましょう。


■メリット・・・最大のメリットはなんといっても費用を抑えて安く改修できるということです。

塗料やシンナー等材料とハケなどの道具だけ揃えれば出来るのですから魅力です。
また施工する日も自由に決められるので生活のペースに沿って無理の無い改修ができるのも良いです。
ちなみに通常2回〜3回塗りで仕上げますが、施工に2日~3日、その後一般に48時間後からお風呂は使えます。


■デメリット・・・プロの改修業者のように新品同様、鏡面のように仕上ることは難しいです。
どうしてもハケ目が残ったり、ゆず肌になったり、ムラになりやすいです。※
でもそれも味のうち。手作りの温かさだと思えばデメリットではないかもしれませんが(笑)
※ 刷毛塗り兼、ローラー塗り中心が推奨です!適量のシンナー調整をして丁寧に塗れば刷毛目も気にならないくらいの仕上げも可能で艶感も良いです。抜け毛はピンセットで取りますが抜け毛の少ない推奨ローラーもあります。

慣れない素人さんにはスプレーはお勧めしません。
浴室という狭い密室での作業はミストにまみれた作業となりますし視界も悪いです。塗装職人さんにしても難易度の高い施工となります。

浴槽に使える塗料「パイロキープ」と「バスピュアコート」

DIYすることに決めた方、ではいよいよ塗料の選定です。
このページをご覧になっている方はいろいろ検索されてご存知かもしれませんが、
お風呂(浴槽)に塗ることのできる塗料はほとんどありません。
耐熱性、耐水性、耐久性、密着性など、求められるハードルが高いのです。

弊社のお勧めする「パイロキープ」と「バスピュアコート」は基本プロの改修業者様が使っておられる塗料です。
ハガレ等のトラブルはほとんど聞きません。※
どちらも2液混合型塗料です。(混合後には1時間以内で使い切るタイプの塗料です)
特にパイロキープは乾燥が遅い塗料(20℃で6時間程度)につきすぐに触る事は出来ません。
その為使用される場合は1日1回~2回塗りが推奨です。
(アクリルシリコン樹脂系)※弊社の吹付けでは硬化促進剤を使用し硬化を早め1日3回塗りしています。
バスピュアコートも2液性の塗料につき指定比率での混合は必要ですが、速乾性の為10分程度で手に付かなくなり作業性に優れます。
ローラー塗り、刷毛塗り作業性が良く比較的簡単に綺麗に仕上げる事が出来ます。(アクリルウレタン樹脂系)ローラー、刷毛塗り中心。
その為、弊社では以下のように位置づけています。

塗装初級者〜中級者・・・バスピュアコート(DIY推奨)
塗装中級者〜上級者・・・パイロキープ(吹付け施工が中心でプロ仕様)

※塗料は「半製品」です。塗料がその性能を100%発揮する為には正しい施工が前提になります。
前処理の表面研磨、十分な脱脂清掃処理は必須です。
小分けの時、主剤、硬化剤の混合比は計量要です。デジタル計量器推奨です。
シンナー調整の精度によってローラー目、刷毛目が出たり出なかったりします。

「パイロキープ」と「バスピュアコート」の違い

「パイロキープ」と「バスピュアコート」どちらも優れた塗料ですが、それぞれ特徴があります。
調色はどちらも可能です。(日本塗料工業会発行の色見本帳の番号で指定してください。)
但し調色の場合の最低荷姿はパイロキープで2kg/セット
バスピュアコートは4kg/セットとなります。
弊社の標準色6色では1kg/セットをご用意しております。
バスタブ塗装の使用量は1回塗り400gセット、2回塗りで800gセット(標準仕様2回塗り)ですので一般に1團札奪箸蚤ります。(余った塗料は補修用としてキープ)

■塗装に自信あり!の中級者〜上級者向け、吹付け施工中心の【パイロキープ】
・強靭さは特出しています。耐熱性、耐薬品性、耐アルカリ性、耐酸性、耐久性など圧倒的な強さです。
・高光沢性でツヤツヤに仕上がります。
・ただし硬化が遅いため養生に注意が必要。比較的には腕に自信にある方用の塗料です。
・ポリバスにはプライマー不要、通常はパイロキープのみで施工します。2回塗り。
・トップコートにパイロキープクリアーを追加してより精度と艶感、耐久性と耐汚染性を高める場合もあります。

■塗装は経験ありの初級者〜中級者向けDIY手塗り中心【バスピュアコート】
・塗料に透明感があり仕上がりが美しい。
・強靭さはパイロキープには及びませんが高密着、高耐水性、速乾性で作業性が良い塗料です。
・レベリング性、刷毛の伸びも良く初級者〜中級者さんでも比較的簡単で綺麗に塗ることができます。
・ポリバスにはプライマー不要、通常はバスピュアコートのみで施工します。2回塗り。
・トップコートにバスピュアコートクリアーを追加してより精度と艶感、耐久性と耐汚染性を高める場合もあります。

各工程を丁寧に、手を抜かないことがポイント

お風呂をDIYする上で重要なポイントの1つが
「各工程を丁寧に。手抜きは厳禁。」です。
例えばブロック塀を塗装する、部屋の壁を塗る、等なら少々いい加減に塗ったとしても取り立てた問題は出にくいです。
でもお風呂は違います。
「毎日熱いお湯を長時間入れたままにし、毎日洗剤で掃除をする」ところですから使い方がハードです。
面倒だからと施工に手を抜くと耐久性に違いが出るでしょう。
思ったより短期間に剥がれることもあるでしょう 。

せっかく苦労して施工するのだから長く良い状態で保ちたいですよね。
1つ1つの工程は丁寧に行う必要があります。
特に塗る前の下地処理(足付け研磨、脱脂処理)はとても大切。
短期間で剥がれる原因となる浴室内に残る石けんカスを完全に除去し、バスタブの4隅、入隅の油脂の溜まりやすい部分は特に念入りに清掃しましょう。
ポリバス(FRP)等付着しにくい素材に塗る前の下準備として必須の作業です。
面倒臭く体力的にもきつい作業ですが、十二分に行わないと短期間での剥がれの原因になります。
下地処理が十分できていて、はじめて塗料はその性能を100%発揮することができます。
そして塗装の段階では塗料は正確に計量、混合し、規定(適度)の厚みをつけるようにします。
塗料は半製品なのです。施工の精度次第で耐用年数は1ヶ月にもなり10年にもなるということを頭に入れておいてください。

ぜひ挑戦したい!では準備するものや施工手順は?

準備するものや施工手順を書いた施工要領書がネットショップ等にあります。
ダウンロードしてご利用ください。
ハケ等の道具はお近くのホームセンターに普通に売っているもので可能です。
ハケのは目地刷毛、3〜5冂度の万能型、溶剤用のナイロン刷毛が推奨です。
溶剤対応ナイロン刷毛は比較的抜け毛が少なく内部の埃も少ないです。しなやかで刷毛目が出にくいです。
特にローラーは抜け毛の少ないローラーが必要です。4インチ中毛(弊社はスーパーエクセル使用)
弊社ホームページブログ、ネットショップをご参考下さい。

塗料とシンナーその他は弊社ネットショップよりご購入いただけます。
施工は施工要領書のとおり順を追ってしていただければ良いと思います。
あまり寒い時期の施工は硬化が極端に遅くなるので
できれば気温10℃以上確保できる時期の施工をお勧めします。
塗装可能気温は塗装時5℃以上です。
実際の施工の前にまず施工要領書を読んでイメージトレーニングしておいて作業をされると良いと思います。
ご不安のある場合は弊社ネットショップに少量小分けのお試しセットもございますのでご利用下さい。

※施工される際には十分な換気を確保してから行ってください。
施工管理は自己責任です。危険の無いよう安全確実にお願いします。
溶剤系塗料ですので換気や火気には厳重注意です。防毒マスク要。



※バス、浴室塗装は難易度の高い施工となります。仕上がり精度等についての苦情はご容赦願います。

パイロキープ、バスピュアコートのご注文はこちらからどうぞ!

※販売店、施工業者様はこちらをご覧ください。
規約|株式会社彩色工房ネットショップ

Copyrights 2013-2021 パイロキー プ特約代理店&全国販売の株式会社 彩色工房