彩色工房ブログ | 株式会社彩色工房
パイロキープ特約代理店 通信販売|株式会社彩色工房
営業日・営業時間|彩色工房
メールフォーム|彩色工房
通信販売|彩色工房
彩色工房ブログ | 株式会社彩色工房
TOPページ > 彩色工房ブログ
株式会社彩色工房
〒739-1732
広島市安佐北区落合南1丁目3-13 富田第一ビル104

バスピュアコートのローラー塗り

2019/06/12 20:48:44  施工実績

浴室塗装リニューアル

今回は友人宅でDIY塗装のお手伝いです。
浴室が古ぼけているので白塗装でスッキリさせたいとの希望です。

事前に浴槽の足付け目粗し(スポンジジスクミディアム使用)と脱脂清掃は行っていてもらいました。洗い場のタイル床も塗装予定なので洗剤清掃後の乾燥は目地が有りますので中1日間空けてもらいました。

バスピュアコートローラー塗装

ローラー塗装なのでバスピュアコート使用です。
小さ目の浴槽なので浴槽のみでしたらエプロンも含めて400gを計量しますが、今回は壁面タイルも塗装しますので1回塗り分800gを計量小分けしました。
計量内訳は主剤8:硬化剤2の割合ですので主剤640g、硬化剤160g合計800gです。シンナーは初期添加を15%の120gとしました。
混合後は1分間攪拌しました。十分で適度な攪拌が必要です。
写真は前処理の刷毛塗り用少量を計量中です。

役物周りのダメ拾い

役物は塗料が付かない様テープ、マスカー養生しました。
ローラーでは塗りにくい役物周りやコーナー部、タイルの目地部は事前に小刷毛で塗っておきます。(ダメ打ち、ダメ拾い)

使用ローラー

使用ローラーはウレタン、シリコン塗装用のスーパーエクセルを使用しました。
スモール4インチの中毛です。
短めの4インチローラーはコーナー部も塗りやすく良いです。

ローラー塗り1回目

ローラー塗りは手刷毛塗りと比較した場合、ゆず肌になりやすい欠点はありますが、平滑性が良い、塗りムラが出にくい、作業性が良いが長所です。
特に今回は塗り面積が多いので作業性の良いローラー塗りとしました。
手慣れていますのでバスタブと同時進行で壁面タイル塗りしました。
ダレたり流れたりした塗料は速やかに塗り伸ばします。
上下塗り中心で塗っていきます。
一旦塗った部分を時間差で塗り直すと肌が荒れますので一気に平滑に塗り上げるのが綺麗のコツです。
気に入らない部分をローラーでさわり過ぎると塗りムラ、肌荒れとなります。失敗部分はウエスに多目のシンナーを含ませ一旦拭き取り再塗装の方が良いです。または硬化後にジスク研磨して再塗装です。

ポリバスのローラー塗り

バスタブ塗りも同様です。
ダレたり流れたりした塗料は速やかに塗り伸ばします。
上下塗り中心で平滑に塗っていきます。
一旦塗った部分を時間差で再塗装しますと肌が荒れますので一気に平滑に塗り上げるのが綺麗のコツです。
コーナー部以外は基本上から下へ下から上への動きが中心です。
後ダレした部分はローラーに塗料を含ませて速やかに塗り伸ばします。
時間差をおいて塗料の付いていないローラーを転がすと塗り済みの塗膜をローラーが引っ張り肌が荒れます。
奥から手前に仕上げていきます。
1回塗りでは透けもあり塗膜厚も不足なのでカラー塗装の標準は2回塗りです。
クリアートップの場合は合計3回塗りとなります。
1工程増えますが、バスピュアコートクリアー塗布は艶感のある肌さわりの良い面となります。勿論、耐久性もアップとなります。


コーナー部は横塗りで

2回目塗り

本日は気温も高く扇風機で風をあてた乾燥養生3時間程度で1回目が乾燥しました。
十分な乾燥状態を確認して2回目の塗装を行いました。
透けや塗り残しの無い様確認しながら仕上げていきます。

2回目終了

エプロン塗りでバスタブ塗装終了です。
床面は塗料の飛散防止の為マスカー(テープ付きビニル)養生が必要です。

壁面タイル塗装も塗り終えましたので30分待ってテープ養生、床のマスカー養生を剥がしました。

タイル床のクリアー塗装

最後は洗い場タイルのバスピュアコートクリアーコーティングです。
今回はIPAアルコールの手持ちが有りましたので塗装前にはこれで脱脂清掃しました。
クリアーコーティングは美装の他に防水強化、目地汚れ防止等の付加機能があります。

目地がコーティングされる事で清掃も楽になり水切れも良くなってからっとした浴室となります。

塗装完了

手塗りDIYですから吹付け塗装の精度とはなりませんが、バスタブ、壁面タイル塗装、床タイルクリアー塗装でスッキリした明るい浴室となりました。
今回は1日間のお手伝いでしたので硬化後のザラツキ等の仕上げ(コンパウンドポリッシング等)は、お願いして終了しました。

換気

施工中もっとも大事な事が安全対策の換気です。
窓を開けて窓に向かって扇風機で換気しました。
強溶剤系塗料なので換気は必須です。

Date 2019/06/12
Copyrights 2013-2019 パイロキー プ特約代理店&全国販売の株式会社 彩色工房